美濃グループWEBサイト

高山工場

高山工場

自然との共存。常に環境保全に配慮しています。

飛騨高山祭で名高い観光の町高山市街より、荘川村に向かう国道158号線沿いに、昭和42年3月、飛騨地区最 初の砕石工場として操業を開始。高山工場はその後、幾回の改善を重ね、平成7年4月には単粒度砕石の増産に伴い、骨材プラントを増設しました。工場内を川 上川の支流・牧谷川が流れるなど、自然に恵まれた環境の為、特に汚濁水・粉塵等の防止には万全を期し、地域社会との共存共栄を旨としています。

発電事業を立ち上げました

 

美濃砕石高山工場

 

 

高山工場の詳細